【FX口座】BITFINEXについて NO.1 口座開設方法

暗号通貨のFX取引が出来るブローカーの登録情報をお伝えいたします!

tradingview・IMAのツールの分析でも活用されているサイトです!

登録の参考にして頂けたら幸いです!

※この記事は投資をしていくにあたり、初心者の方困らないように作成した記事です。
日本国内外在住者に対し投資の勧誘を目的としたものではありません。
また、本記事はIMAとは関係ない内容になりますのでご注意ください。

登録方法

①ログイン画面

こちらからBITFINEXのホームページを開く

②登録画面を開く

英語 日本語

③基本情報の入力

英語 日本語

④メールアドレスに確認のメールが届く

英語 日本語

下記のメールを確認

件名:「Action required: verify email address(必要なアクション:メールアドレスを確認してください)」

英語 日本語

 

⑤ログイン画面を表示

英語 日本語

⑥2段階認証を設定

最初にログインを行うとセキュリティ上、確認メールが届く。

また、2段階認証をしていないとログインすると下記のような画面が表示されます。

メールでも2段階認証のおすすめメールが届きます

件名:「Welcome to Bitfinex(ビットフィネックスへようこそ)」

英語 日本語

また、ログインすると下記の確認メールが届く

件名「New Login from【IPアドレス】-【日時】(【IPアドレス】からの新規ログイン【日時】)」

英語 日本語

⑦利用規約に同意

ログインすると利用規約の確認がでます

英語 日本語

これで登録は終わりです!

その他のセキュリティ設定は別記事にてご紹介致しますが、
ここでは最低限の2段階認証をご紹介致します!

⑧Google2段階認証設定

英語 日本語

Googleの2段階認証が終了すると下記のメールが届きます

件名「Action required: activate 2FA – 【日時】(必要なアクション:2FAをアクティブ化-【日時】)
認証を行うとGoogle認証の設定が完了します

英語 日本語

セキュリティ強化のため、他のセキュリティ設定は別記事にまとめます。

 

※下記の住居者は取引できないため注意してください

デリバティブ禁止者
次の場合は、Derivativesサイトでの取引にアクセス、使用、または関与することはできません。

アメリカ人
カナダの市民または居住者
セイシェルの市民または居住者
スイスの市民または居住者
禁止管轄区域の市民または居住者、政府または政府職員、または管轄区域内または管轄区域の対象となる個人または団体。または制裁対象者。
上記の個人および団体は「禁止されている人物」です。上記で使用されているその他の大文字の用語は、以下で定義されています。

あなたが禁止されている人であるか、禁止されている人によって所有または間接的に所有されている場合、Derivativesサイトでウォレットを保持、所有、または操作することはできません。

禁止者の金銭的またはその他の利益のために、Derivativesサイトでウォレットを操作したり、Derivativesサイトでウォレットを注文または取引したりすることはできません。

「米国人」とは、(1)米国市民または居住者、(2)米国の法律に基づいて設立または組織された企業、パートナーシップ、またはその他の団体、(3)市民または居住者であった被相続人の財産を意味します。米国の場合、(4)(i)米国内の裁判所が信託の管理に対して一次監督を行うことができ、(ii)1人以上の米国人がすべての実質的なものを管理する権限を有する場合の信託信託の決定、(5)米国外で組織または法人化された事業体、および米国の領土および島嶼所有物であり、上記のいずれかが、単独または全体として、直接的または間接的に(i)50を保有している場合投票または価値によるパーセント以上の株式持分、(ii)事業体の取締役会の議席またはメンバーシップの過半数を保持している、または(iii)事業体の行動、方針、人事決定、または日常業務を承認、確立、指示、またはその他の方法で管理している、または(6)年金制度が主にそのような法人の外国人従業員を対象としている場合を除き、(2)に記載されている法人の従業員、役員、または本人のための年金制度。

「禁止されている管轄区域」とは、キューバ、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)、ベネズエラ政府、イラン、シリア、またはクリミア(ロシア連邦が付属するウクライナの地域)のいずれかを意味します。

「制裁対象者」とは、次のような個人、エンティティ、またはデジタルトークンのアドレスを指します。(a)制裁リストに具体的に記載されている。または(ii)個人、団体、または個人のグループが直接的または間接的に50%以上所有している、または制裁リストで言及されているそのような個人または団体に関連付けられているデジタルトークンウォレット、または、禁止された管轄区域の政府または政府職員、および(iii)政府の承認の対象とならない、または適用法の下で制裁、制限、または罰せられないもの。

「制裁リスト」とは、「特別に指定された国民およびブロックされた人」(「SDN」)米国財務省の外国資産管理局が発行した「セクター制裁識別リスト」を含むがこれらに限定されないリストおよび非SDNリスト。米国財務省の金融犯罪執行ネットワークによって発行された、管轄区域、金融機関、または一次マネーロンダリングの懸念の国際取引に関するセクション311の特別措置。および、英領バージン諸島の金融調査局によって、または経済制裁、マネーロンダリング防止、または米国政府によるテロ対策資金調達法の下で公開されたその他の外国のテロ組織またはその他の制裁、制限、または禁止された当事者リスト州、英領バージン諸島、セイシェルまたは国連。

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました